ハリウリサの歌がプロ級に上手い3つの理由!浜田雅功ものまね誕生秘話が面白い!

ハリウリサ 浜田雅功 歌 上手い

浜田雅功のモノマネで話題のハリウリサさんの歌が上手すぎる!と注目が集まっています。

ハリウリサ 浜田雅功

ハリウリサさんはお笑い芸人、モノマネタレントとして、普段活動されています。

今回はそんなハリウリサの歌唱力に注目。

・ハリウリサの歌が上手すぎる⁉
・歌手を目指していた過去
・お笑い芸人になったきっかけ
・浜ちゃん(浜田雅功)のモノマネが生まれた誕生秘話

などについて、まとめました。

目次

ハリウリサの歌がプロ級に上手い3つの理由!

ハリウリサさんは、1993年7月25日生まれ、現在29歳のお笑い芸人、モノマネタレントです。
(2022年12月時点)

そんなハリウリサさんですが、歌が上手すぎる!と話題です。

こちらは映画「タイタニック」の主題歌で有名な、セリーヌ・ディオンの「My Heart Will Go On」をハリウリサさんが歌っている動画です。

イネぴよ

歌うま!

声量もさることながら、芯のあるいい声で、英語の歌詞も素敵に歌いこなしています。

これには聞いていた人もビックリ!

お笑い芸人「Mr.シャチホコ」さんとコラボして、「美女と野獣」の英語バージョンを歌っている動画も見つけました。

イネぴよ

上手すぎる〜!

ハモリのところも素敵ですね。

ハリウリサさんってなんでこんなプロ並みに歌が上手いの?

ハリウリサの歌が上手い理由1:もともとは歌手志望だったから

ちょっと気になって調べてみたところ、ハリウリサさんは元々お笑い芸人ではなく、歌手を目指していたそうです。

趣味はカラオケ!というほど歌う事が大好きだったハリウリサさんは、高校時代からボイストレーニングを受けていました。

しかし、ボイストレーニングの先生に『あなたの容姿では歌手の道は難しい』と諭されたんだとか。

『歌手は顔も大事なんだ!』と言われ、歌を歌うときに『その歌手のマネをするのもやめろ』と言われてしまいました。

それでも諦めきれず、得意だった「歌まね」という形でお笑いの世界に飛び込んだというハリウリサさん。

昔から歌手を目指し、その時先生に言われた言葉が、お笑い芸人になるきっかけとなったようですね。

ちなみにこのハリウリサさんの歌の上手さは、ネタの中にも盛り込まれています。

浜田さんに似た容姿に、声はホイットニー・ヒューストンというギャップがすごいです。

ハリウリサの歌が上手い理由2:カラオケマシンにも認められた歌唱力の持ち主

浜田雅功のモノマネで活躍しながらも、この歌唱力の高さに注目され、ハリウリサさんは2022年4月3日放送のTHEカラオケ★バトル『芸能界最強歌うま王決定戦!2022春』にも出演しました。

ハリウリサさんは決勝で小柳ゆきの「あなたのキスを数えましょう ~You were mine~」を披露。

結果、「98.968点」で優勝を果たしました。

AIカラオケマシンの採点でも証明されている、歌唱力の高さを持つハリウリサさんです。

これには「鳥肌が立った」という方も。

あまりの歌の上手さにモノマネ芸人ではなく、歌手になればいいのに…という方もいました。

ハリウリサの歌が上手い理由3:実は歌手デビューもしている

歌

歌手になればいいのに…とも言われるほどの歌の上手さと、歌唱力を持つハリウさん。

歌手になりたいと思い、ボイストレーニングにも通っていましたが、先生の言葉からお笑い芸人の道に進みました。

しかし、お笑い芸人になったことで、ハリウさんの歌に注目が集まり、少しずつその実力が認められていくことになるわけです。

そして、2022年には夢だった歌手デビューも果たしました。

当然、ものまねも厳しい芸の道ですが、「いつか自分の歌を歌いたい」という思いを持ち続けたハリウさん。

2022年10月、ハリウさんは自身初のオリジナルソング『ヴィルマ』を発表しています。

ハリウリサ ヴィルマ 浜田雅功

無理だと言われた念願の歌手デビューも果たしたのです。

「いつか自分の歌を歌いたい」という思いは以前から、同じ事務所の大先輩・ホリさん(45)に相談していたんだとか。

すると『おまえはほかの人とは違う人生を歩んでいる。そのストーリーを歌にしなよ』と言われ、はなわさんを紹介してもらったんだそうです。

ハリウリサさんは自身初のオリジナルソング『ヴィルマ』について、このように語っています。

「まず、私自身のエピソードを文章にしてはなわさんに渡し、曲と歌詞を作っていただきました。

完成した歌詞には、貧しくても音楽と笑顔が絶えなかった幼少期の思い出や、心配性な母に反発して家を出た日のことも綴られていたんです。

すべての情景が鮮明に蘇り、初めて読んだときは思わず泣いてしまいました。

それくらい、私の心情を深く捉えた歌詞だったんです。

曲のタイトルも母の名前『ヴィルマ』に決まりました」

また、ハリウリサさんは、この「ヴィルマ」で自身が「Xジェンダー」であることも明かしました。

念願の歌手デビューを果たした『ヴィルマ』の歌詞には、ありのままの自分を受け止めてくれた母への感謝の言葉に溢れています。

ハリウリサの浜ちゃん(浜田雅功)モノマネ誕生秘話

「浜ちゃん」こと浜田雅功さんのモノマネで話題になったハリウリサさんですが、このモノマネはどのようにして生まれたものなのでしょうか…

浜田雅功のモノマネを始めたきっかけ

浜田雅功さんのものまねを始めたきっかけは、先輩方のアドバイスだったんだそう。

ものまね芸人の先輩たちと、楽屋に置いてあったさまざまなカツラをかぶって新たな可能性を探っている時に、

おかっぱのカツラをかぶったハリウリサさんの風貌が『笑ってはいけないシリーズ』(日本テレビ系)の定番ネタ“女装をした浜田さん”にそっくり、と楽屋が沸いたんだとか。

しかも、そのままの勢いでステージに上がったというハリウリサさん。

すると、過去最高にお客さんにウケたらしい…。

当初はガキ使でよく出てくる「女装の浜田雅功」でステージをこなしていましたが、その後は「普段の浜田雅功」のスタイルに移行。

2020年7月23日放送の「ダウンタウンDX」では浜田雅功本人との初対面も果たしました。

番組出演時に『ずっと続けるなら(ものまねしても)ええよ』と、浜田さんご本人から公認をもらったハリウさん。

イネぴよ

浜田さんも嬉しそうです。

2022年1月28日放送の「オオカミ少年Lie or Truth」に出演した際には、浜田さんに「ずっと俺でやんの?」と聞かれたハリウさん。

「ずっと俺でやります」と答えたことで、後日浜田さん私物のスカジャンを譲り受けました。

浜ちゃん(浜田雅功)のモノマネが、おかっぱのカツラから始まって、そのままの勢いでステージにあがったというのは面白いですね。

ガキ使に出てくる浜田さんのおかっぱ姿好きなので、おかっぱ浜田のハリウさんも見てみたいですw

ハリウリサの歌が上手すぎる⁉歌手を目指していた過去と浜田雅功ものまね誕生秘話まとめ

お笑い芸人、モノマネタレントのハリウリサさんの歌が上手すぎるという噂は本当でした。

2022年4月3日放送のTHEカラオケ★バトル『芸能界最強歌うま王決定戦!2022春』に出演し、優勝を手にしたことも、歌唱力が高いことの証。

また昔から歌手を目指し、ボイストレーニングにも通っていたハリウさんは、先生に歌手を諦めるよう諭されたことで、お笑い芸人の道に進みます。

結果、カツラをきっかけに浜田雅功のモノマネで話題を集め、念願だった歌手デビューも果たしました。

今後の活躍も楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次